USADA(アメリカ) US自転車競技選手Robert Pelegrin、アンチドーピング規則違反による制裁を受け入れ(ホルモン調節薬および代謝調節薬)

U.S. Cycling Athlete Robert Pelegrin Accepts Sanction for Anti-Doping Rule Violation

内容概略

USADAは12月9日、Robert Pelegrin(自転車競技)がアンチドーピング規則違反による12か月の出場停止処分を受け入れたと発表した。

同選手が勝利した2019年8月30日開催のUSA自転車競技マスターズ・トラック選手権での競技会時検査でアナストロゾールが検出された。アナストロゾールはホルモン調節薬および代謝調節薬の一種で常に禁止されている。同選手の出場停止処分は仮処分となった2019年11月9日より開始し、2015年7月23日からの取得した競技結果及び資格も剥奪される。